Gravité (深刻さ/重力)

展示する場所の建築要素を使って言葉をはめ込むインスタレーションのシリーズ。GRAVITE のアルファベットの文字が展示会場の建築、壁に埋め込まれたように設置されている。文字を染めている塗料が床に向かって壁の上を垂れ落ちている。

S’echapper(逃れる)

S’ECHAPPER 9文字のアルファベットが一列に展覧会場の床に埋め込まれたように設置されている。

Deplier(折り返す)

「折り返す」を意味するアルファベット7字DEPLIERの一部分が 住居の空間の壁の角の部分に設置されている。

Apesanteur(無重力)

展示スペースの壁と天井の上部に、セラミックで作られたAPESANTEURという単語を構成する10文字のアルファベット(縦幅約15cm)が設置されている。これらの文字は、単語が展示スペースの建築と融合するようにカットされており、作品のタイトルを見ずに、文字を理解することは困難。ここでは、土(セラミック)は無重量だが、壁と混同した彫刻として、建築に拘束されるかのように固定されている。

Parasiter

セラミックで制作されたPARASITER(「寄生」するの意)の9文字で構成された立体。
虹色に反射する釉薬が使われている。作品が建築に寄生する。