Apesanteur(無重力)

 2019

セラミック、釉薬
variable size

展示スペースの壁と天井の上部に、セラミックで作られたAPESANTEURという単語を構成する10文字のアルファベットが設置されている。これらの文字は、単語が展示スペースの建築と融合するようにカットされており、作品のタイトルを見ずに、文字を理解することは困難。
ここでは、土(セラミック)は無重量だが、壁と混同した彫刻として、建築に拘束されるかのように固定されている。